今ふたたび、そばの味革命コラム

Column

そばDa迷人・ひとり言

「寛ぎの味 そば打ち爺の夢だより(まつお出版)」は、我が家の暴露本?

四六時中、まるで寝言を言っている様なそば屋のオヤジが・・・、真の先進国作りは、住民側が主体・・・と確信して出版した本・

「寛ぎの味 そば打ち爺の夢だより」

は、「そばDa迷人・ひとり言」集が100号を迎えたのを記念して出版しました。
因みに・・・そばDa迷人は「日本を真の先進国に・・・!」と、真面目に考えて出版しましたが、チャーボーは「単なる我が家の暴露本です」と紹介しています。

まだ暫く、そばの里深萱ふ~どで購入可能? 「寛ぎの味 そば打ち爺の夢だより」

そばの里深萱ふ~どの唯一のパンフレット(ハガキ大)の裏面に印刷する他、「夢とそばを楽しむ会」の会報代わりに郵送しています。
本の発行から、このところ、やや発行ペースが遅くなっていますが、只今(2019年12月)は、170号です。
そばDa迷人の執筆意欲は、そば屋のオヤジとしての目標「そば好きを1人でも多く作る事」と、人生最大の目標「愛する妻・チャーボーを幸せする事」と定めた事に起因しています。

№160号 そばの味革命・真そば流づくりに燃え始めました


そば屋のオヤジとしての夢は、お客様の有り難い・嬉しい励ましに、益々大きく膨らんでいます。
勿論、妻・チャーボーへの愛も、本物に・・・。

№157深まる絆愛を深めて


楽しみます・顔晴りま~す。

関連コラムも読む

Relation Column

  • まだ記事がありません

夢とそばを楽しむ会

Meeting to enjoy dreams & soba

そばで日本を健康に!&日本を真の先進国に!と楽しい夢を見る会です。
会長さんや会計さん…お偉いさんは存在しません。いるのはそばの里深萱ふ~どのオヤジ・そばDa迷人が務める“用務員”さんだけ。
とにかく楽しい夢を描きましょう。